屋上菜園を行なう時は屋上防水の排水処理対策が必要

屋上で家庭菜園を楽しむなら防水工事をお忘れなく! 屋上で家庭菜園を楽しむなら防水工事をお忘れなく!

屋上菜園で気をつけること

陸屋根で屋上菜園を楽しむためにはいくつかのポイントがあります。気を付けるべきことをチェックしてみましょう。

屋上菜園では土が重要

屋上菜園は、地上の畑とは土の選び方から異なるので注意が必要です。屋上菜園では、まず重量が軽いものでなければいけません。また、日当たりが良いので水分が飛びやすいという点で、保水性のあるものを選ぶ必要があります。屋上菜園では限られた厚みでしか土を盛ることができないので、根付きがよく肥料の吸着性に優れたものを選ぶようにしましょう。

陸屋根の屋上防水では排水処理対策が必須

婦人

屋上菜園を楽しむためには、植物に適切な環境を維持するために灌水が必要です。きちんと排水ができなければ漏水し、建物を傷める原因になります。屋上排水のルーフドレイン部分は、ゴミや土、枯れ葉などが溜まらないようにこまめに掃除する必要があります。排水部分だけでなく、水が溜まりやすい部分があればこまめに水をはき出すように心がけましょう。

屋上菜園にすることで快適な住環境になる

屋上菜園は何も植物の育成が楽しいだけではありません。屋上菜園にすることで得られるメリットがあるのをご存知でしょうか。

屋上防水で生まれる季節ごとのメリット

夏のゲリラ豪雨対策
近年、ニュースでも報道されるようにゲリラ豪雨と呼ばれるような集中豪雨が多発しています。下水の処理機能が雨水の量に追いつかず、都会でも道路に水が氾濫することがあります。屋上菜園をすることは、その保水効果によって、下水へ流れる水量を減らすことができます。
冬の断熱対策
屋上の家庭菜園で屋根部分に土を重ねることで断熱効果があり、冬は室内の寒さ対策にもなります。屋上菜園で暖房に使うエネルギーを減らせることはECOにもなる上、お財布にも優しいので一石二鳥だと言えるでしょう。

工夫次第で屋上菜園を最適化できます

陸屋根で屋上菜園を楽しむことは、四季折々の変化が楽しめ、生活が豊かになるばかりでなく、地球環境的にもプラスになる効果が期待できます。適切な屋上防水を施して、屋上を自分だけの特別な空間に作り上げてみませんか。

TOPボタン